職員室だより(スタッフブログ)
講師・スタッフブログ
2020.03.02

自分の体調が何より大事

つくばの進学塾「竹進」の事務の鶴巻です。

 

「朝ごはんを食べる子どもはテストの成績が良くなる」

ということをよく耳にします。

学校でも「朝ごはんを食べよう!」という呼びかけする場面や、

朝ごはんを食べるように先生が促す場面が数多く見られると思います。

 

そんな中、私は朝ごはんを食べません。

小中学生のころから朝ごはんを食べない習慣を続けています。

「朝ごはん食べないと、成績が下がるよ!」という注意を受けたことが

何度もあるのですが、それでも私は食べませんでした。

 

理由は簡単で、「朝ごはんを食べると気分が悪くなるから」です。

自分の体調を崩してまでテストの成績を上げようとは思いませんし、

朝ごはんを食べて気分が悪くなるのに成績が上がるかは甚だ疑問です。

 

自分の体調が何より大事だと思います。これは社会に出てからも変わりません。

無理のないよう計画的に勉強に励み、万全の体調でテストに臨むこと。

これも受験生にとって重要な要素なのではないかなと思います。