職員室だより(スタッフブログ)
村上
2013.08.18

笑顔

つくばの進学塾「竹進」の育休中の事務の村上です。

 

早いもので、息子も生後半年が過ぎ、声を出して笑うことが増えてきました。

生まれたばかりの頃、ニコリと笑うのは実はただの反射だそうで、
社会的な笑いは生後三ヶ月頃からだんだん増えてくるんだとか。

 

赤ちゃんが笑顔で応えてくれると、実に嬉しくて元気が出るものですね^^