職員室だより(スタッフブログ)
武内
2021.01.04

現中3私立入試直前理科アドバイス

つくば市の学習塾「竹園進学教室」理科担当武内です。

 

理科が苦手な人

理科の成績は入試直前まで伸びます(過去の先輩たちが実証しています。)。

数学や英語、国語と違って単元が分かれているので理解がしやすく、

暗記しやすいからかもしれません。

 

教科書(特に図表)をパラパラめくりながら、あっここどうだっけ?とか、

忘れてないか心配だなと思ったところの周辺を読んで、教科書に線を引いて、

何度もノートに書く。仮説ですが(既に実証されているかな?)、

入試直前は脳が覚えたがっているはずなので、

どんどん頭に入るのではないでしょうか。

 

それから、今まで解いた問題でできなかったところの方法を覚える。

銅の不完全反応は不完全な物質の質量と元の銅の差から酸素の質量を出すのが

計算のスタートでしたね。計算問題だって、方法の暗記です。

 

理科が得意な人

最後まで気を抜かず、少しでも良いから、理科を解かない日を作らない。毎日1問でもよいから解いて、センスをキープ。

 

基本的に、私立(常総、日大(難関私立は除く))の問題は、県立の問題の対策を行っていればカバーできる範囲です。私立だからと特別な勉強はせず、過去問をしっかり解いて下さい(ほとんどは授業で行う予定です。)。