職員室だより(スタッフブログ)
塾長 渡部
2018.05.21

深緑(新緑)の季節

つくばの進学塾「竹進」の塾長の渡部です。

 

深緑(新緑)の季節になった。冬の間、丸坊主にされていた木々たちは、

枝にたくさんの葉を繁らせるだけでなく、幹の部分からも一斉に

芽吹き、枝を出し、葉を繁らせている。すごい生命力だ。まるで

生命力が爆発しているようだ。

 

木々だけではない。草花も一斉に芽吹き、まさしくこの世の春を

謳歌しているようだ。世界的に砂漠化が危惧されているが、日本は

本当に恵まれているように思う。もっとも校舎の廻りの草取りも

大変なのであるが・・・。

 

よく散歩をする。たくさんの草花が色とりどりで美しく咲いている

庭を拝見すると、とても嬉しくなる。心が豊かになる。

ありがたいことだ。

でも、この庭を維持管理するのは大変な労力に違いない。

それを思うと、とても申し訳ない気持ちになる。

 

yjimage (1)