職員室だより(スタッフブログ)
副塾長 牧原
2016.02.22

感心したできごと

感心したできごと(話中のO君の承諾はとってあります[giggle])

つくばの進学塾「竹進」の副塾長の牧原です。

 

竹進の近くのイートインコーナーのあるスーパーでの話。

小生は、授業前の腹ごしらえにと、そこで軽食をとっていました。

そこに、竹進の生徒のO君が。小生の隣に座って来て、O君も軽食

を取り始めました。そして、少しですが、O君の軽食のスープが

こぼれ、テーブルが汚れてしまいました。

 

まぁ、そこのテーブルは、汚れていることもあって、小生は気にも

止めませんでした。ところが、O君、すぐにテーブルクロスを

とってきて、吹き始めたのです!

 

私 「え、O君、えらいじゃん!」

O君「え、これって普通じゃないの?」

私 「最近は、大人でも、そんなことしない人もいるから、

結構すごいぞ、O君は」

O君「マッキーはしないの?」

私 「いや、俺だったら、ふいた後で、さらにアルコールで消毒して

…(このあたりで、すでにO君、スルー)」

 

こういう若者にだったら、将来は任せられるって思った瞬間でした。

最近は、大人でもマナーが守れない人が多いから、こういう若者が

次世代にひかえていると嬉しい限りです。

 

公共の場での振舞い方が、マナーを超えて、深くさまざまなことに

かかわっていく過程をO君も今後、一般教養課程などで学習すること

でしょうが、O君のような人の場合、自分が公共の場での振舞い方

をすでに身につけているので、頭だけで分かっている人とは、

やはり一線を画します。

 

若い人たちには、大人になる前に、「汚したものはきれいにする」

という、(かなり哲学的になりますが、)一般事象に通底する高度な

人格的自律観念を忘れずに、社会に出る準備をしてもらいたいと

切に願う今日この頃です。

 

 

pose_naruhodo_man