職員室だより(スタッフブログ)
鈴木
2019.06.20

厄介な虫が出てくる季節にもなりました…

つくばの進学塾「竹進」の算数・数学担当の鈴木です。

 

梅雨入りをして、気温が上がったり下がったり体調を崩してしまい

そうな日が続いていますね。

暑い夜だと寝苦しくてなかなか寝付けずに困ってしまう日が多くなり、

そろそろエアコンをつけて寝るか真剣に考えています。

 

暑くて眠れないのであればそれなりの対処がありますが、厄介な虫が

出てくる季節にもなりました…。

夜寝ていると耳元でプーンと甲高い音が!そう、蚊です!

 

私は昔、蚊に瞼を刺されて次の日まるで殴られたかのように腫れて

しまった経験があり、部屋に蚊がいると安心して眠れません。

しかし音に気付くのはまだいい方で、足の裏を刺された痒さといったら

筆舌に尽くしがたいものがあるのです。

 

実は先日、足の裏を刺されてしまいました。

聞いた話によると蚊に刺されたときは、お湯を絞った熱いタオルを

当てると痒みが引くようなのです。

早速試してみましたが、多少はマシかなといった感じでした…。

(足の裏以外にはよく効きました)

 

刺されてからよりも、刺される前にどう対処するかが大切だと思います。

痒い思いをしないためにも、蚊対策はしっかりしておきたいものですね!