職員室だより(スタッフブログ)
村上
2019.07.07

助けられる命は助けられるように。

つくばの進学塾「竹進」の事務の村上です。

 

先日、機会があって、はじめて「救命救急講座」に参加してきました。

突然の心臓停止のときの心臓マッサージ・人工呼吸、AEDの使い方などが内容です。

 

実際にやってみると、心臓マッサージは自分で思っていたよりもかなり強く、

早いリズムでやり続ける必要があって、腕がしびれるくらい力が要りました。

 

AEDの方は、音声ガイダンスに沿ってやれば良いとはいえ、緊張してコードを

差す手順を間違えてしまいました。

人工呼吸の方法も習ったのですが、これも心臓マッサージの合間にやるので

慌ててしまうとタイミングを忘れてしまいそうでした。

 

上手にはできなかったものの、全体として、すごく、やってみてよかった!

と思いました。

全くやったことがないのと、一度でも講習を受けたことがあるのでは、

いざというときの自分の気の持ちようがまるで違う気がしています。

 

仕事でもプライベートでも、小さなお子さんと接する機会も多いので、

この技術を使う機会が無いことが一番良いですが、でも万一のときには、

自分が力になれたらよいと思います。